読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネの木農家はじめました。

貧乏なマネの木農家が不労所得生活を夢見てマネーのなる木を大きく育てます。

【FX月間損益201702】日本が有事に巻き込まれたら、データ上のお金はどうなるのか不安!戦後のお金はどうなったか。

2017年2月の月間損益は+5,465円でした。
目標5,000円の1.09倍の達成です!(^^♪

目標達成のために先月に引き続き売りポジ決済。

今月はスワップがたまってるポジションが決済されたので、やっとこ達成。

動きに乏しい月でしたね。

現在レバレッジ16.7倍。

2月は何とか持ちこたえた感じです。

全く長期投資向けではないレバなので、今年1年無事過ごせているかどうか。

来月さえ怪しい状況。(´・ω・`)

ちょっと大きなトレンドができればロスカットで終了!の可能性大。

 

あと、日本で大地震が起きたり、北朝鮮が暴走したり、トランプ大統領が事件に巻き込まれたりしたら、一体どうなってしまうことやら。

ふと考えてしまったんですが、現代社会はデータ上の株やマネーで成り立っていて、データがぶっ壊れたりしたら、自分たちのお金ってどうなってしまうんでしょう。

日本が有事に巻き込まれて、主要都市が壊滅的被害を受けたら、いろんなシステムが崩壊。

システムやデータがどこまで復旧するかわかりませんが、きっとしばらくはなかったも同然ですね。

ATMだって使えなくなるだろうし。

 

先の大戦で東京は焼け野原になったなんて聞きますが、一般市民のお金の影響ってどうだったんでしょうか?

あの時代はすべてが紙で保存だから、燃えたらおしまいだったのかな?

空襲で紙幣が燃えればゼロ。銀行側の預金記録と通帳が燃えればやっぱりゼロ?!

さらに戦後はこんなことが起こっていたみたいですね。

oshiete.goo.ne.jp

大体こんな感じでした。

①強制的に預金させる。

②預金封鎖。ちょっとずつしか引き出せない。←その間インフレで資産はどんどん目減り。

③新札の発行。旧札は使用禁止。←タンス預金は紙くずに。

凄すぎて、まるでどこか別の国で起ったような感じがします。

よく、戦中戦後を過ごした高齢者は政府や銀行は信用しないって聞いたことがありましたが、そりゃ怒りますね。

なんでもなく普通の生活ができる大切さをかみしめないといけないなーと思った次第でした。

f:id:manenokinouka:20170302194046p:plain

【目標資産3,000万円】

2月末の証拠金 477,483円 1.59%達成(先月比0.02%↑)

1月末の証拠金 472,378円 1.57%達成(先月比0.02%↑)
12月末の証拠金 467,031円 1.55%達成(先月比0.19%↑)
11月末の証拠金 410,056円 1.36%達成(先月比0.11%↑)
10月末の証拠金 375,466円 1.25%達成

☆現在の設定(想定資金50万円)
手動トラリピAUD/JPY買い 1円幅利益確定1円 1,000通貨
売りは状況に応じてポジション建て、利益確定しています。
月間利益目標 5,000円 年間最低利益目標 6万円

スポンサーリンク