マネの木農家はじめました。

貧乏なマネの木農家が不労所得生活を夢見てマネーのなる木を大きく育てます。

日本三名橋のひとつ「錦帯橋」に行ってきました。【その1】食事は絶景の「平清」さん!

 去年の話になってしまいましたが、とっても良かったのでご紹介したいと思います。

山口県岩国市にある「錦帯橋(きんたいきょう)」は東京都中央区の「日本橋」、長崎県長崎市の「眼鏡橋」と共に日本三大名橋の一つに数えられる超有名な橋です。

山口県といっても、限りなく広島県よりにあるので、広島市内や厳島神社に観光や旅行に行く時に余裕があればぜひ立ち寄ってもらいたいです!

五連の木造が特徴で初代の錦帯橋は1673年に建造されました。

その後、台風の流出があったり、架け替えなどを行い現在の橋は2004年に完成したものだそうです。

錦帯橋のすぐ近くの河川敷に大きな駐車場(閑散期だったので無料)があります。

河川敷を登ったところで早速1枚。

でかいですね。ちょっと江戸時代にタイムスリップした感じです。

右上に見えるのが岩国城!(^^♪

f:id:manenokinouka:20170223231054p:plain

すぐ近くに「橋の駅」なるものもありまして、バスセンターとちょっとしたお土産、飲食店も入っています。

 

f:id:manenokinouka:20170223231123p:plain

橋の向かい側にはお土産屋さんが数店並んでいます。

f:id:manenokinouka:20170223231148p:plain

平日、お昼前なのですが、ちょっと閑散とした感じでゆっくりできそう。

まずは腹ごしらえ。

お昼はネットで調べた「平清(ひらせい)」さんで頂くことに。

看板がちょっとわかりにくかったので一度通り過ぎてしまいました。(笑)

f:id:manenokinouka:20170223232810p:plain

思ったより小さかったので、ちょっと大丈夫かな?と思ったんですが、上階に客席がありました。

店内はこんな感じ。一番のりで窓側の席GETです。

予約しようかと悩みましたが、平日の開店一番乗りだったので、心配なかったですね。

f:id:manenokinouka:20170223232824p:plain

いろいろ食べれそうな御膳料理にすることに。

f:id:manenokinouka:20170223233026p:plain

一番リーズナブルな御膳の「じゃのめ御膳」(税込み1701円)。

・れんこんはさみ揚げ

・お刺身

・れんこん三杯酢

・大平(おおひら)←れんこん入りの煮物みたいなやつ

・岩国寿司←岩国名物

・茶碗蒸し

・お吸い物

岩国は「れんこん」が名産らしく、れんこんづくし!

れんこんが好きな人にはおすすめですね。

岩国寿司は岩国城内で食べられていたらしく「殿様寿司」とも言われるそうで、何層にもわたる大きな角寿司を作って切り分けてみんなで食べるそうです。

期待値が大きかったためかちょっと拍子抜けだったかも。

五目押し寿司って感じ。(;^ω^)

豪華なやつだと2層分出てきたり、エビが乗っていたりするらしい。

れんこんの天ぷらとお刺身がおいしかったです!

大平はもうちょっと少な目でいいかな。

れんこんがたくさん入っていて噛むのに疲れる。(笑)

f:id:manenokinouka:20170223233139p:plain

そして、ここの一番の決め手はこの眺望! 

大きな窓から錦帯橋が一望できます!

この絶景を観ながらの食事。

食事も余計おいしく感じますね~!

まあ、外に出てもこの絶景なんですけれども。

でも、ちょっと角度が違う!(笑)

f:id:manenokinouka:20170224000236p:plain

【その2】へ 続く

日本三名橋のひとつ「錦帯橋」に行ってきました。【その2】錦帯橋を歩いて渡る! - マネの木農家はじめました。

スポンサーリンク